集え!UVERcrew!読者限定オフ会開催!

集え!UVERcrewの限定オフ会

UVERworldのライブの最後に出現する「たけし」って誰?

UVERworld,たけし

UVERworldの武道館クリスマスライブで最後に出てくる「たけし」さん。
  
クルーはその姿を見て「ああ…今年も年の瀬だなぁ…」と思う人も多いかと思います。
  
毎回、ライブで色々な嗜好を凝らして楽しいパフォーマンスを見せてくれる「たけし」さん。
  
今やUVERworldのメンバーやスタッフ、そしてクルーにとってライブでは欠かせないキャラクターとなっています。
  
その人の正体は一体誰なのでしょう?
 

Spondored Link


実はすごい人だった「たけし」さん


UVERworldのライブの締めでピンクの全身タイツとアフロヘアで登場する「たけし」さん、恒例の宙吊りパフォーマンスを演じてクルーたちに笑いを提供しています。
2015年のマリンメッセ福岡の年末ライブでは、全身タイツを脱ぎ「とにかく明るい安村」のネタを披露してクルーたちに大ウケでした。
そんな「たけし」さん。
UVERworldのクルーの皆さんならばもうご存知でしょう。
本名は鶴田武志さん(42)で、実はUVERworldが所属している音楽事務所「POWERPLAY」の社長で、一般社団法人「日本音楽制作者連盟」の理事だったのです。
とてもそのようには見せない「たけし」さん、本人もノリノリでステージに立ち「恒例の無礼講ライブ」としてクルーたちを毎回沸かせています。


「たけし」さんがパフォーマンスを始めたきっかけ

UVERworld,たけし 「UVER家のTV」でドンドンタケシ~タケシの青春~から始まりました。
最初は「たけし」さんの面白いトークから始まり、ついにUVERworldのライブに参加すこととなりました。
そして、恒例の無礼講ライブでの宙吊りショーがクルーの皆さんの好評を得て毎回恒例のライブの最後を締めるコーナーとなりました。
また、UVERworldのマスコットキャラクター「UVERちゃん」のモノマネを演じているが、「コバヤン」こと小林マネージャーにその座を奪われようとして焦っているそうです。


思いやりがあった「たけし」さん。UVERworldのマネージャーとして支えた!

UVERworld,社長,たけし 面白キャラでクルーに愛されている「たけし」さんですが、長年UVERworldのマネージャーとしてグループを支えてきました。
2006年にTAKUYA∞が公務執行妨害で逮捕された時もUVERworldのメンバーを支え、音楽活動再開に尽力してきました。
OSAKA MUSEにて活動再開特別ライブを2日連続で開催された時、TAKUYA∞を始め各メンバーがお詫びのコメントをしているときもスーツ姿でクルーの前にメンバーと共に深くお詫びをしていました。
UVERworldのメンバーをチーフマネージャーとして支え続けて10年以上になります。


まとめ


これからも、UVERworldのライブの締めくくりを飾る「無礼講ライブ」でクルーの皆さんを楽しませ、「次はどんな出し物をやってくれるのか」という期待に応え続けるでしょう。

Spondored Link


UVERworldのライブは会場で!

最新のライブ情報をまとめています!

ウーバーワールドの2017年ライブ,チケット情報は全てここに!常に更新!

集え!UVERcrew!読者限定オフ会開催!

集え!UVERcrewの限定オフ会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

滋賀の片田舎から大学への進学とともに
上京してきました。
昔からUVERworldが好きで
同じふるさとということもあって
滋賀県ではかなりUVERworldファンがいました。
東京でもたくさんのUVERファンとつながりたいと
思ってこのサイトを立ち上げました。

このサイトを通じていろいろな人が
交流できたり、
LIVEに一緒に行ったり
それぞれの場所で熱くなれる仲間ができれば
いいなと思っています。