集え!UVERcrew!読者限定オフ会開催!

集え!UVERcrewの限定オフ会

【精神崩壊】失恋した時に聞いてはいけないUVERのラブソング

UVERworldの失恋ソング

それは、12月23日の夜のことだった。

突如届いた1通のメッセージ。

 

「ごめん、もう遠距離は無理だよ。。。」

九州に転勤した彼女から、クリスマス前に取って付けたようなラインがきた。

 

僕は、振られたようだ、、、

 

こんな時に限ってクリスマスライブに当たってしまった。

 

この複雑な感情をリアルタイムで記事にしている。

 

UVERworldには、様々な勇気の出る曲や、楽しくなる曲がある一方で、失恋したときは、その悲しみを100倍に増幅するような地雷ソングもある

 

UVERworldには失恋した時に聴いてはいけない、精神崩壊ソングをまとめていこうかと思う。

Spondored Link

失恋中に聴くと精神崩壊するラブソング

トキノナミダ


どうして?大切だったことも人は忘れてゆくの
全て失くしてしまったけど 忘れない 笑顔の中にある涙を

Dear lover, It’s you 何を犠牲にしたって
Be with you forever(永遠にそばにいるよ)
Don’t forget your tears(君の涙は忘れない)

失恋直後って本当に今すぐにでも楽になりたいって思うけど、その後案外ケロッと普通に生きていけることも悲しいこと

別れた辛さ✕別れた後に忘れて楽になる寂しさを歌った曲。

 

失恋直後ならば、「あ、いずれは楽になれる」という意味では聴いてもいい曲かも知れない。でもそれならば「Forget」を聴いた方が手っ取り早い。

恋しくて



言わずもがな、

君のまま


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LAST [ UVERworld ]
価格:3146円(税込、送料無料) (2017/12/25時点)


 

LASTの収録曲。

夢を追って恋人が離れていった人、
まだ付き合っているけど、
遠距離になってしまったカップルが共感するような曲。

マダラ蝶


いつも同じ時間に目覚めて
いつもと同じ電車に揺られる

2人で選んだ部屋の灯りは
1人で消して眠りにつく

何もかも悪くはないけど
足枷になる思い出は ほどいて

切り替えたいけど切り替えられへん。

そういう女性目線の曲。

TAKUYA∞の姉目線の曲らしい。

 

女性は特に失恋した時に絶対に聴いてはいけない曲だと思う。1回聴くと立ち直るのが1ヶ月遅くなるだろう

SHAMROCK



上京してきて、地元に彼女を置いてきた。っていうせつなすぎる曲。

 

曲調と歌詞の内容が驚くほど異なる。死ぬほど辛い明るい曲

この記事は『感動した』と言われて好評なSHAMROCKの解釈記事です。
↓↓↓

UVERworldのSHAMROCKの意味は?こんな悲しく、切ない曲はない

2016.03.17

心とココロ



失恋ソングではないが、

リア充爆発しろ!

と叫びたくなる曲。

あまりにも歌詞が甘すぎて、それが辛い。LASTに収録されている。

 

失恋した時に前向きになれる曲

0choir


1人の方がマシだなんて心に嘘つき、そんなことばっかり言って愛され方忘れないでね。

の部分がやっぱり心に響く。前向きましょう。

Forget


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】AwakEVE/UVERworld[CD]通常盤【返品種別A】
価格:2674円(税込、送料無料) (2017/12/25時点)


 

最初はなかなかイメージできないけど、いずれは楽になるんや!ってことがわかる曲。

UVERの曲と失恋エピソード募集!

現在コメント欄にメールアドレスを入力を免除しています!

なので、この記事のコメント欄(この記事の下)にあなたのUVERworldの曲に関する失恋エピソード募集します!

 

匿名でこちらの記事に載せさせていただきたいと思います!

 

あなたならではの感性で感じたことを書いてください!

Spondored Link

集え!UVERcrew!読者限定オフ会開催!

集え!UVERcrewの限定オフ会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

滋賀の片田舎から大学への進学とともに 上京してきました。 昔からUVERworldが好きで 同じふるさとということもあって 滋賀県ではかなりUVERworldファンがいました。 東京でもたくさんのUVERファンとつながりたいと 思ってこのサイトを立ち上げました。 このサイトを通じていろいろな人が 交流できたり、 LIVEに一緒に行ったり それぞれの場所で熱くなれる仲間ができれば いいなと思っています。