UVERworldの「ハイ問題作」のピーの部分のバクサン先生とは?

こんにちは、わたなべです。

 

UVERworldの曲の中では

3つアルバムが出た当たりに

ただただ何となく作ったというような曲

が含まれます。

 

例えば、今回紹介する

「LAST」に収録されている

「ハイ問題作」

 

伝説のアルバムである、

「φchoir」に入っている

「KICKが自由」
などがある。

 

これらはいつものように

特にメッセージを意識せずに

曲を作っているようです。

 

とはいえ、実際に聞くと、

本当に心にしみる曲で

 

特に

ハイ問題作なんかは聞くだけでなんか、

心が楽になるような曲です。

私が好きな部分は、

 

 

「裸で生まれて来た俺たちは、

全部無くしたってプラマイ0〜は

ちょっと言い過ぎか〜」

 

 

いつも

「失敗したらどうしよう。。。」

「これが上手くいかなかったらどうしよう。。。」

 

やる前にネガティブなことばかり

考えてしまいます。

 

ですが、この曲を聞くと、

「俺なんかが失敗したところで

別に誰も何も思っていないし、

大して失う物なんて無いんだ!」

 

と思えて来ます。

挑戦しようという気持ちをくれます。

 

今日はこんなハイ問題作で

歌詞の中に「ピー」が入っているところが

ありますよね。

 

このピーの中を歌っている映像があったので

ピー部分を明らかにしていきたいと思います。

Spondored Link


ピーに入る言葉


このピーが現れる部分は

次の歌詞の部分です。

 

あぁどうしても こんなにも知りたい事が多すぎる

果てしなく興味が尽きない

なんなんだ?俺は「ピー」先生一族か?

限りなく本気でふざけていこう 今日みたいに

 

ここです。

 

このピーの部分に何が来るか?

 

実はこの部分の動画がYouTubeに

上がっていました。

 

これはライブ映像のDVDの

初回限定盤の特典映像だったと思います。

 

おそらく違法動画なので

埋め込みはやめておきますが、

URLだけ張っておきます。



この動画によりますと、

なんなんだ?俺はバクザン先生一族か?

限りなく本気でふざけていこう 今日みたいに

ピー=バクザン

ということです。

それではバクザン先生って

誰なんでしょうか?

 

Spondored Link


バクサン先生


このバクサン先生とは誰なんでしょうか?


バクザン先生とは

バクザン先生

この人物で、
芸名:榊莫山
本名:榊 齊(さかき はじむ)
と言う方だった。



なぜ興味が尽きない=バクザン先生なのか?
その理由はおそらく、
「莫山先生のバクザン発言」と言う番組で
どんどん問題発言をしていた。


「どんな好奇心でそんな事言ってんねん!」
とTAKUYA∞が思った。


と推測します。

Spondored Link



この曲は本当におもしろいですよね。
私の中でかなり好きな曲です。


このLASTのツアーも最高でした。
私はこの当時高校生で
DVDで見るしか出来なかったんですが、

このツアーでは今では
あまり歌われなくなった曲も
バンバン歌っていてい、本当に
新鮮なライブ映像です。


一度見てみるといいと思います。

それでは今日は此所までです
最後まで読んでくださりありがとうございました。

3 件のコメント

  • すごいです。
    楽しいし共感マックスです。
    書いてる内容、情報は信頼性が抜群。
    超読みやすいです

    是非
    僕が提案したい内容を読んで頂けませんか?

    このサイトは、素晴らしいです
    僕はUVERの全てが好きですが、なんといっても一番は曲です。

    だからTAKUYA君が作った中学時代の音源がどうしても諦めきれないクルーです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    滋賀の片田舎から大学への進学とともに 上京してきました。 昔からUVERworldが好きで 同じふるさとということもあって 滋賀県ではかなりUVERworldファンがいました。 東京でもたくさんのUVERファンとつながりたいと 思ってこのサイトを立ち上げました。 このサイトを通じていろいろな人が 交流できたり、 LIVEに一緒に行ったり それぞれの場所で熱くなれる仲間ができれば いいなと思っています。